image_21.jpg

image_24.jpg
自然に育まれた新鮮野菜をブランドとして
 地産の米やジャムなどの農産品の「やまのべのみち」ブランドとしてのデザインの試みを始めています。地産地消の農家の自家栽培の新鮮な果菜類の食材や加工食品をお譲りします。

image_25.jpg

rice_new.jpg
山の辺の道の米

image_06.jpg
天理市の元気な農家の野菜ジャム

image_15.jpg

image_16.jpg

image_17.jpg

 山の辺の道地域は、柿、蜜柑を初めとした豊かな果菜類の産地です。その中でも刀根早生(とねわせ)柿は、平核無(ひらたねなし)柿の枝変わりの品種として特産となっています。山の辺の道地域では、柿オーナー制度により、一般の方が柿栽培に参加し、待ち望んでいた収穫祭は賑わいます。

image_08.jpg


image_22.jpg











image_23.jpg